サンケア戸板

サンケア戸板 節分👹

2月の最終日、今年はうるう年で29日まで。。

すっかりブログを上げ忘れており。。一ヶ月ほど遡り「節分」の時の投稿になります🙇‍♂️

今年は、赤鬼・青鬼に加えオレンジ鬼の3鬼がみなさんの元に👹

大いに笑い邪気を払ってくれておりましたとさ。

昼食、おやつも厨房職員たちが頑張ってくれていましたので、写真をアップします📷

サンケア戸板 ケアマネさんお手製牛乳かん🍮

こんにちは、サンケア戸板です!

連投になり申し訳ありません。。。

先のブログでも上げましたが、戸板のケアマネさんたちが牛乳かんを作りましたので

その様子をアップします♬

もう、来週の予定も立っていますね😅

サンケア戸板 復興支援企画続報!

サンケア戸板、想愛戸板、ルナ・ステーション戸板では能登地震の復興支援を行います!

その支援方法として、職員が作った物を職員が買って義援金にしようと考えています。

この企画が動いたのが1月10日でしたが、1週間の間で事業所合わせて5回実施されました😅

初回の焼きそばから始まり、デイとショートでお好み焼き、厨房職員がクッキーとパウンドケーキ、

ホームでポトフとすごい勢いです😅

今日はケアマネたちが厨房職員とコラボして牛乳かんを作ると言ってましたので、これまでの

写真を一旦アップします!!

また、この企画に賛同してくれたセルホ戸板保育園の先生たちがお好み焼きやポトフを購入

してくれました。ありがとうございます!

さらには、別の学年の園児もむさしを見に遊びに来てくれたり、年賀状を持って来てくれたりと

地域の繋がり、人と人との繋がりのありがたさを改めて感じております。。

#頑張れ!能登!頑張れ!石川!

サンケア戸板に被災犬むさしやって来る‼️

みなさんこんにちは!

サンケア戸板です!!

しばらくブログは能登半島地震の復興支援の内容になるかと思いますが、今日はその第3弾、

うちの施設の職員やその家族の何人かも能登で被災をしました。家族は職員の家で過ごして

いるものの、飼っていた犬がアパートのため行き場がないとのことで。。施設で預かることに

なりました😅

1月の11日に相談があり12日に受け入れ、「どこで飼う!?」「中庭は寒いやろ!」

「餌はどうする?」「散歩のチェック表作って」と相談の時点で受け入れは確定していました😄

無事、玄関風除室に新しい居場所を構えた被災犬「むさし」君🐕

もちろん噛まないですし、ほとんど吠えない、飛びつかない!!!

すごく良い子なんです。。。

1週間経ってもうすっかり戸板の看板犬になってます。

お部屋に籠もりがちな利用者さんが、1日に3回も顔を見にくるようなったり、

職員は散歩の取り合いしたり、利用者家族にも可愛がられ、向かいの保育園児も遊びに来て

くれたり、どこから聞いたのか昨日今日は男子中学生がむさしに会うために施設に来てました!

みんなの人気者むさし君を見にぜひ遊びに来てください♫

犬の苦手な方、仰ってくださいね😅

サンケア戸板✖️和の郷鞍月 能登復興支援🇯🇵

能登半島地震から17日経過しましたが、まだまだ被災地で頑張っておいでる皆様方に

心からの感謝とお見舞いを申し上げます。

金沢市の介護施設でも様々な形で被災者の支援を、と被災地からの受け入れを行ったり

被災した職員の家族の一時避難的な受け入れをしたりしております。

現状、受け入れ上限に達しておりまた空きなど出ればこのブログ等でもアナウンスさせて

頂きたいと思います。

さて、先日1月10日は「いい戸板の日」で語呂合わせし、毎年戸板事業所では鏡開きも

兼ねて餅つきをしていました。しかし、今年は震災もありおめでたいムードはどうか、との

意見もあり、餅つきは中止となりました。

急遽、募金も兼ねて職員が焼きそばを作って職員に買ってもらい売り上げの一部を義援金

として送ることとなりました。

このアイデアに姉妹施設の和の郷鞍月も賛同、それぞれの事業所で休みの職員などが集まり

焼きそばを80食ずつ作り販売しました。焼きそばは見事に完売!

今後も継続してこの活動をしていこうということで、能登復興支援課も立ち上げました。

職員の想いが少しでも被災地に届きますように!!